インフォメーション

2021-11-12 08:33:00

長野日報新聞に掲載されました。

マチオモイカレンダー採用の記事が「長野日報新聞」2面紙に掲載されました。(2021/11/12)

取材を受けたのは前日で、翌日の朝刊にはこの記事が出ていました(驚)

マチオモイカレンダーの「湖岸通り帖・諏訪湖をのぞむマチ」のアクリル画についてこんな素敵な文章に↓↓↓

「早朝の青紫の空と茜色の飛行機雲、張り詰めた寒気の中を進む小舟、割れた複数の氷など、諏訪盆地の「凍み」と人々のぬくもりを叙情的に表現している。」

私の感覚で吐き出した言葉を、的確に拾い上げ豊かな表現でまとめて下さった唐沢記者と繋げてくれた関係者の方々に感謝します。

今のわたしで地元の方々と出逢いなおしていく未来はもう始まっています。

長野日報新聞に掲載されました。

2021-10-30 17:06:00

わたしのマチオモイ帖 10年をありがとう展@東京KITTE丸の内会場 トークサロンに参加させて頂きました!2021/10/29~30

 

 

【わたしのマチオモイ帖 10年をありがとう展】@東京KITTE丸の内会場

トークサロンに参加させて頂きました!   2021/10/29~30

 

才能あふれるクリエイターさんに混じり少しばかり緊張。

やはり皆さんとても素敵でした!

 

「ゆうちょマチオモイカレンダー2022」1月を担当したサチネッコ、

自己紹介と春を待つ諏訪湖を描いた背景などを説明。

寒い諏訪であるからこそ、朝焼けの美しさ・日光のありがたさを感じる作品にしたい。などと語ってきました。

その後企画を取りまとめて下さった担当さんのプレゼンにも感動しました。

188の皆さん、ゆうちょさん、クリエイターさん、出会いに感謝します。

そしてお越しの皆さま、気にかけてくださった皆さま、ありがとうございました😊

 

今後このイベントは11月19,20,21日大阪デザイン振興プラザにて行われます。

関西方面の方々ご興味ある方はお立ち寄りください。

※アンケートに答えるとカレンダーが1部貰えるようですよ^^

 

(わたしのマチオモイ帖 イベントサイト)

http://machiomoi.net/exhibition_2021_22/

(ゆうちょ銀行 アーカイブサイト)

https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/activity/calendar/abt_act_calendar.html

【わたしのマチオモイ帖 10年をありがとう展】@東京KITTE丸の内会場 トークサロンに参加させて頂きました!   2021/10/29~30

2021-10-16 19:00:00

わたしのマチオモイ帖10周年記念展に参加します(10月29,30日)

【わたしのマチオモイ帖 10年をありがとう展】
~マチオモイのことばとゆうちょマチオモイカレンダー10年記念~

「離れていても、想う」―
マチオモイ帖にあふれるメッセージは必ずやコロナ禍の心の支えとなります。秋
の東京展では、今こそ届けたいマチオモイの「ことば」を会場全体に展示。また、
「ゆうちょマチオモイカレンダー2022」の完成披露とこれまで10年分のカレンダー
をふりかえりながら展示します。

(わたしのマチオモイ帖 イベントサイト)
http://machiomoi.net/exhibition_2021_22/
(ゆうちょ銀行 アーカイブサイト)
https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/activity/calendar/abt_act_calendar.html

会期=10月29日(金)11:00~20:00 
     10月30日(土)11:00~19:00 
会場=KITTE丸の内地下1F 東京シティアイ
     パフォーマンスゾーン
    (東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 KITTE丸の内地下1F)https://www.tokyocity-i.jp/

展示内容= ・マチオモイの「ことば」の展示・ゆうちょカレンダー掲載作品
         (2013年から2022年までの全作品336点)
        ・ゆうちょマチオモイカレンダー2022
入場=無料 

(大阪展は、11月19,20,21日大阪デザイン振興プラザにて。https://www.osaka-design.co.jp/詳細はWEBサイトをご覧ください)

わたしのマチオモイ帖10周年記念展に参加します(10月29,30日)

2021-10-16 18:23:00

ゆうちょ「マチオモイカレンダー」2022 に採用されます

ゆうちょ「マチオモイカレンダー」2022年に採用決定。

北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・長野・新潟・石川・富山・福井版 の1月担当となります。

2021年11月より郵便局にて配布が始まると思いますが、数に限りがあります。

モバイル画面カレンダー壁紙のダウンロードもできますので、ぜひご活用くださいませ!

https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/activity/calendar/abt_act_calendar.html

 

また、東京駅KITTE、大阪デザイン振興プラザにて「わたしのマチオモイ帖 10年をありがとう展」も開催されます。

全国の過去10年の「カレンダー作品」とマチオモイの「ことば」の展示が観れますのでお近くの方はぜひお越しくださいませ。

http://machiomoi.net/exhibition_2021_22/

ゆうちょ「マチオモイカレンダー」2022 に採用されます

2021-08-02 16:30:00

ARBO kitchen「こども食堂」WEBサイトビジュアル担当しました。

名古屋市緑区に「ARBO kitchen・こども食堂」がオープンしました!

子ども達の為の安全で美味しい食堂。夜ご飯をひとりで食べる子どもはどれだけ居るのか、安全な食材でバランスは取れているのか?

これからを担う子ども達が誰と何を食べて成長するのかって、その子の人生を変えるくらい重要なことなんだと思います。

アルボキッチン・こども食堂はそんな想いを抱いた大人や子ども達のコミュニケーションの場にもなるようで、今後も健やかで楽しい可能性を秘めた基地になりそうです。

「食は人生を変える」「みんなの帰る家」「地域へ還す・巡る」企画されたクラシスホームのYさん、スタッフさん達の想いがカタチとなり拡がっていきますように。WEBやチラシのイラスト担当をご一緒することができて嬉しく思います。

 

名古屋市緑区桶狭間清水山1306-1   クラシスホーム緑店となり

 https://kitchen.arbo.jp

ARBO kitchen「こども食堂」WEBサイトビジュアル担当しました。

1 2